頂上

Songs for Ordinary Time曲を普通の時間

Written by Kimberly Roth : May 12, 2008キンバリー書かれたロート: 2008年5月12日

Come late November, the seasons of the Christian calendar will begin to recycle themselves.来る11月下旬、季節のカレンダーは、キリスト教そのものをリサイクルが開始されます。 Advent will bring hopeful waiting and preparation, followed by the celebration of Christmas, identification with Christ’s suffering during Lent, redemption of Easter and the fulfillment of Pentecost.アドベントは、希望に満ちたもたらすと準備中待って、クリスマスのお祝いに続いて、イエスキリストの苦しみ中の身分証明書を貸し、償還を履行するために復活祭と聖霊降臨祭です。 Yesterday we celebrated the promised gift of the Spirit of the Trinity.昨日、私たちは約束した贈り物の精神には、トリニティ。 Today, we start counting Ordinary Time.今日、私たち普通の時間スタート]ボタンをカウントします。

Ordinary Time…普通の時間…

The time of growth…の時間の成長…

The time of day to day clinging to the vine and working out our faith with fear and trembling… 1日の時間帯にワークアウトにしがみついて、つるに付いて、我々の信仰を恐れおののいて…

The time of going beyond the hopefulness, the waiting, the celebrating, the preparing…有望時間を越えて行くのは、待っては、記念の準備中…

The time of fleshing out what it means to be the Church and bring the Kingdom here on earth as it is in Heaven.肌色のタイツアウトの時間を教会にどのようなことを意味し、ここで地球上での王国をもたらすことが天国のです。

Ordinary time is when the Body of Christ stops staring up into the sky and starts living as the type of community that becomes the hands and feet of God toward a watching, waiting world.普通の時間はキリストの体が停止するときにじっと立ち昇ると生活のタイプのコミュニティを起動することが、神の手と足を向けて見て、待っています。

Ordinary time deserves a soundtrack of its own.普通の時間に値する、独自のサウンドトラックです。

Christmas gets entire sections of music stores devoted to it, and its such a tiny sliver of a season in comparison.クリスマスを取得全体のセクションの音楽ストアをテーマにして、そのような超小型スリヴァーのシーズンと比較します。

For the purpose of continuity, I’m using Pentecost as a jumping point, since the tracks came together in the midst of that focus.継続のために、私は聖霊降臨祭として跳躍ポイントを使用して、以来、トラックで一緒に来たことの真っただ中にフォーカスを移動します。

Please feel free to suggest additions to the list… there’s no rule that says they all have to fit on one disc.お気軽にご提案をリストに追加ルールがない…よれば、すべてが1つのディスクに収まるようにします。

  1. Joel – Daniel Amosジョエル-ダニエルエイモス

    I’ll pour my Spirit on all flesh, your sons and daughters will prophesy.が生きとし生けるものpour私の精神を、あなたの息子や娘は予言します。 Your old men shall dream dreams, and your young men shall see visions… they will return to me. お年寄りたちは夢を見る、と、若い男たちは、彼らに復帰することを参照し…私のビジョンです。

  2. Holy Spirit Come – Kate Miner聖霊来-ケイト炭坑作業員

    Holy Spirit come. 聖霊来ています。 Holy Spirit dwell. 聖霊住む。 Fill your Church with joy overflowing and peace overflowing and love overflowing in all of your Glory. 教会に記入して喜びをあふれあふれていると愛と平和のすべての栄光にあふれています。 Come. 来る。

  3. Bhajo Naam – Aaradhna bhajo naam -a aradhna

    (This is an interpretation… the song is in Hindi… another tongue…) (これは、この曲は、ヒンディー語通訳… …別の舌… )
    Sing His name, chant His name, the beautiful name, Jesus’ name… 彼の名前を歌う、聖歌、彼の名前は、美しい名は、イエスキリストの名…

  4. Peace – Robbie Seay Band平和-ロビーs eayバンド

    We can feel you move, and cannot stay the same.を移動することを感じるし、ご滞在することはできません同じです。 The winds are blowing strong.強い風が吹いています。 God of heaven come.神の天国だ。 Breathe peace.息を平和です。 breathe your peace on us so we might breathe you deep.我々の平和息をして息をするかもしれないので、深いです。

  5. Take to the World – Derek Webb世界に連れて行く-デレクウェッブ

    Go in peace to love and to serve, and let your ears ring along with what you have heard, and may the bread on your tongue leave a trail of crumbs to lead the hungry back to the place you are from. 愛と平和を行くには、あなたの耳をご存知でしたら、リングと一緒に聞いたが何をして、 5月のパンとして舌をたなびかせるのパンくずをリードして空腹からあなたが省略している場所です。 And take to the world this love, this hope and faith. 世界に連れて行くと、この愛は、この希望と信仰です。 And take to the world this rare, relentless grace. この貴重な世界に連れて行くと、情け容赦の猶予します。 And like the Three-in-One, know you must become what you want to save, ‘cause that’s still the way He takes to the world. と3つのインワンのように、知って何になる必要がありますを保存する場合、 '原因ではまだ彼は英語は世界への道です。

  6. Guide Me, O Thou Great Jehovah – Randall Goodgame (original hymn: William Williams)ガイドメイン、またはなたは大きなエホバ-ランドールg oodgame(オリジナル賛美歌:ウィリアムウィリアムズ)

    Guide me, O thou great Jehovah, pilgrim through this barren land.ガイドメイン、またはなたは大きなエホバ、巡礼者を通じて、この不毛の土地です。 I am weak, but thou art mighty; hold me with thy powerful hand.私は弱いが、なた偉大な;ホールド私になたの強力な手です。

  7. Section 13 – The Polyphonic Spreeセクション13 -、ポリフォニックスプリー

    Don’t fall in love with diamond rings or tragedy will somehow find its way in all that you hold true.に恋をしていないダイヤモンドの指輪またはその悲劇は、何らかの方法ですべての検索も当てはまることです。 Keep ‘em amazed with your mild devotion to majesty… keep the light on in your soul.保つ'日びっくりして軽度に心酔して、陛下…あなたの魂に光を維持する。

  8. Said & Done – Speed the Ploughによると、完了-速度の犂

    On the way to work, I rush past people just like me.仕事上への道を、私急いで過去の人々と同じようにね。 We’re really not alone, we’re just living life so separately… I could reach out for your hand and I am really not alone.私たちは本当にいないだけでも、私たちは何とか生きので別々に生活をして…私が手に手を伸ばすと私は本当にいないだけです。

  9. You Don’t Love God (If You Don’t Love Your Neighbor) – Rhonda Vincent神の愛必要はありません(あなたの隣人愛をお持ちでない場合) -ロンダヴィンセント

    Oh, you don’t love God, if you don’t love your neighbor, if you gossip about him, if you never have mercy, if he gets into trouble and you don’t try to help him, then you don’t love your neighbor, and you don’t love God.ああ、神の愛必要はありません、あなたの隣人愛をお持ちでない場合、もし彼のゴシップについては、慈悲をかけることがない場合は、面倒なことになるもし彼を取得しようとしていない手伝ってくれる、次に必要はありませんあなたの隣人愛、神の愛と必要はありません。

  10. Ben Franklin Must be Proud – Eric Hurstベンフランクリンしなければならない誇りに思う-エリックハースト

    Hallelujah for the great American way, Ben Franklin must be proud - make all your money, then you throw it all away on a life that keeps you down. ハレルヤは、偉大なアメリカのように、ベンフランクリンしなければならない誇りに思う-すべてのお金を、すべての先に入力し、それを投げる生活することでこれを抑制するダウンします。 And I would never trade my life, and I would never give back time, and I would never trade my life… oh, I love the simple life. と私は決して貿易私の人生、と私は絶対に先頭時間、と私は決して貿易私の人生…ああ、愛しのシンプルな生活です。

  11. On Time – Victoria Williams時間どおりに-ビクトリアウィリアムズ

    There once was a man with a clock on his hand, sour note in his heart, a tight grip on his plan.ある男が一度は彼の手に時計を、酸味注:彼の心は、彼の計画をしっかりと掌握しています。 One day he awoke, back to hard times and spoke, “How long have I been blind to the fact that you’re always on time?”… They say no one will know the day or the hour.ある日、彼に目を覚ました、ハード回とスポーク省略して、 "私がどれくらい続いているという事実を視覚障害者をあなたにはいつも時間どおりですか? " …かれらは言う誰もが知っている日や時間です。 They say to just watch and pray and walk in His power.かれらは祈るだけを見て、彼のパワーの中を歩く。 Because if you’re ahead, or lost way behind, then how will you know that you’re always on time?する場合は控えているためか、または失わかなり後れを取って、次にどのように知っているあなたにはいつも時間どおりですか?

  12. Hush – Waterdeep静かに-w aterdeep

    When you feel like the days just drone on and on and on, and you feel like the nights seem quickly gone, and on the inside, you feel like your heart’s just gaping wide, and on the inside you feel like no one’s on your side… well, I AM.日中だけのように感じるときにダラダラと続くとし、 onにし、迅速に感じるように見えるの夜のように消えたのだから、と上の内側に、あなたを感じるようにぽっかりと開いただけあなたの心の広い、および1つの内側を感じるようにない'秒あなたの味方…うーん、そうです。

  13. Pass in Time – Beth Ortonパスの時間-ベスオートン

    So much stays unknown till the time you are strong.これまでの時間くらい滞在未知のあなたが強い。 Did you imagine you could ever feel so strong, and all your pain just turns into relief?参考にまで想像を感じるがあまりにも強くて、ターンすると、すべての痛みを軽減だけですか? All your doubt becomes your own belief?すべての疑いがして自分自身の信念のですか? So come on now, come on now, child.今すぐに来て、今すぐ来て、子供のです。 You’re here just a while.あなたがここにいる間だけです。 You might as well smile, ’cause tomorrow, you just don’t know.そのことはよく笑い、 '原因明日、あなただけの多くは知らない。 It will pass.それを通過します。 It’s gonna pass.パスわよ。

  14. Tarantella – Madison Greeneタランテラ-マディソングリーン

    Come oppressed and broken child, serve around the firelight, sleep not a moment now, be not tempted by the night.虐げられたと壊れて来る子、奉仕の暖炉の周り、睡眠の瞬間は今すぐ、誘惑された部屋ではない。 Come abandon hopelessness… arouse your limbs with hope.来るで手足を断念して絶望…希望を抱かせる。 The Drum, it calls you “dance!” There is life within you yet!ドラム、それの呼び出しを"ダンス! "には人生にあなたはまだありません!

  15. Past the Wishing – Sara Groves過去の希望-サラ林

    I’m gazing in these deep well waters, where the pennies of my life have all been cast, and I’ve decided I am going to save my money and do something that lasts. 私はこれらの深い井戸に水を見に行く、ここでの私の人生のペニーキャストが採用されて、私は行くことを決めたと私は私のお金を節約すると何かが持続します。 And you’ve shown me my “man of Macedonia”, you’re calling me further on. と表示したら私は"マケドニアの男" 、あなたは私より詳細を呼び出すことです。 And I’m tired of saying “It’sa nice idea… I wish it could be done.” とはもううんざりなんと言っ"それは素晴らしい考えお祈りことができるか… 。 "

Photo by clickykbd写真をclickykbd

Kimberly Roth is a co-editor for the Jesus Manifesto.キンバリーロートは、イエスキリストの共同編集者は、マニフェストを発表しました。 She over-thinks and cares way too much, so she rambles on at彼女はオーバーとコミュニケーションの方法と考え過ぎると、そこで彼女は散歩に www.barefootbohemian.blogspot.com .です。


for further reading .をもっと読みたいです。 .です。 .です。

  • None Foundなしが見つかりました

Commentsコメント

底