プロミスの瞬フリとは?メリットとデメリット

プロミスには瞬フリというサービスがあります。瞬フリとは、振込キャッシングのことで、パソコンやケータイ、スマホから24時間365日、利用者の口座へ振り込みキャッシングをしてくれるサービスのことです。瞬時に振込、で瞬フリ、ですね。

 

瞬フリのメリットはなんといってもその早さ。例えば土曜の深夜に、明日の合コンにいくお金が…となった時、今からキャッシングしようと動いても振込はどうせ週明けだよな…と普通なら思ってしまうと思いますが、瞬フリだったら深夜でも土日祝日でも最短難と10秒で口座振り込みをしてもらえます!

 

これなら、口座の残高不足で明日の朝いちで引き落としがあるのを忘れてた!という、すぐにお金が必要なときでも余裕で間に合っちゃいますね。

 

瞬フリは三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っている利用者へのサービスです。三井住友銀行はプロミスと同様、三井住友フィナンシャルグループですし、ジャパンネット銀行はプロミスと提携をしています。ですからこうしたサービスが受けられる訳ですね。

 

デメリットとしては…あえてあげるのであれば、三井住友銀行とジャパンネット銀行以外の銀行ではこのサービスは受ける事ができない、というところでしょうか。しかしそれ以外の銀行でも、月〜金の9:00〜14:50までに受付すれば受付完了から10秒程度で振込キャッシングをしてもらえますし、デメリットというほどのものでもありませんね。

 

瞬フリの利用手順は、会員サービスにログインし、振込先口座を登録、瞬フリボタンをクリックしたら借入金額を指定すれば最短10秒で振込が完了です。とっても簡単でとっても早いので、大変お勧めなサービスですから銀行口座を開設してもやるメリットありだと言えますよ。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能
詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。